ワイモバイルはお得?月額料金・キャンペーン・他社比較!

MENU

お金に悩む女性

モバイルルーターとして知られるワイモバイル。検討している人も多いと思います。利用する上で気になるのが月額料金ではないでしょうか。長く利用するものなので少しでも安く使いたいと思うのは当然のこと。(ワイモバイルの契約期間は3年間です)

 

そこでワイモバイルの月額料金・キャンペーンを紹介したいと思います。また、他のモバイルルーターとも比較しています。利用して損はないのかチェックしてみてください!


ワイモバイルの月額料金紹介!他社比較!

ワイモバイルには4つの月額プランがあり、それぞれ料金が異なります。

 

Y!mobileプラン表

画像引用:Y! mobile公式サイト

 

なぜ4つのプランがあるのか、まず機種によって契約できるプランが異なります。次に月にどの程度通信量を使うかによっても異なります。

 

『Pocket WiFiプラン2』は、端末、603HW・504HW・502HWが利用できるプラン。その他月間の通信料は7GBまでとなっています。

 

『Pocket WiFiプラン2ライト』は端末506HWで選べるプラン。月間の通信料は5GBまで利用できます。

 

『Pocket WiFiプランL』は、端末305ZTが対象のプラン。通常利用の場合、月間通信料は7GBまでとなりますが、アドバンスモードと言って月間無制限で通信できるモードも利用できます。

 

最後に『Pocket WiFiプランSS』について、こちらは選べる端末が401HWです。その他月間の通信料が5GBまでとなります。

 

月間通信料無制限ついて

 

各プランでは月間の通信料が決まっているとお伝えいたしました。その設けられている通信料を超えた場合に速度制限がかかります。ですが月間無制限で通信できるモードが用意されています。

 

それは『アドバンスモード』と『快適モード』です。

 

【アドバンスモード】・・・月間の通信料が無制限となるモード。AXGPという回線を利用します。

 

料金:1,684円/月 ※割引適用後、月々684円で利用可能

 

アドバンスモードが割引される条件は、Pocket WiFiプラン2への加入が必須です。

 

【快適モード】・・・500円につき500MB月間で使える通信料が増やせるモードです。当然買い足していけば無制限に通信できますが、お金はかかりますね。

 

Pocket WiFiプランLでははじめからアドバンスモードが利用できますが、他のプランだと追加オプションとしてお金を払う必要があります。

 

契約期間について

 

ワイモバイルではどのプランを選んでも最低利用期間は3年間です。途中解約をおこなうと契約解除料金として9,500円が請求されます。

 

バリューセットについて

 

ワイモバイルのPocket WiFiとタブレットやパソコンをセットで購入すると、購入時の料金が割引となるサービスがバリューセットです。

 

各月額プランによってバリューセットの割引金額は異なります。詳細は公式サイトで確認してください。

 

他社の月額料金と比較してみた

月額料金

Y!mobile

WiMAX

docomoWiFi

4,380円

3,411円

9,900円

 

この比較表はそれぞれ月間の通信料を無制限で使いたいとした場合の金額です。

 

Y! mobileではアドバンスモードが利用できる最安プランPocket WiFiプラン2+アドバンスモードの料金を。docomo WiFiは無制限プランがないので、最大月間30GBの料金を掲載しています。

 

WiMAXはY! mobile・docomo WiFiとは異なり20社以上のプロバイダがあります。その中でも月額料金が最安クラスのBroadWiMAXの料金を記載しました。

 

比較した結果WiMAXが最もお得ということです。

 

 

ワイモバイルのキャンペーン情報

記事執筆現在、ワイモバイルのポケットWiFiで利用できるキャンペーンを紹介します。

 

  • アドバンスオプション3ヵ月無料キャンペーン2
  • 2018 おめんでとうキャンペーン
  • ワイモバ学園ダンスコンテスト
  • 家族割引サービス

 

各キャンペーンの詳細

 

アドバンスオプション3ヵ月無料キャンペーン2

 

契約開始月から3ヵ月間アドバンスモードが無料で使えるオプションです。通常月々1,684円(割引で684円)かかるのが無料となるうれしい特典。

 

※適用条件

 

キャンペーン期間中にPocket WiFiプラン2に加入する人が対象。

 

2018 おめんでとうキャンペーン

 

アンケートに答えることでオリジナルカップ麺『あけお麺』がもらえる特典です。また、『ふてニャンのキーホルダー』が抽選で当たります。

 

ふてにゃんカップ麺の画像
画像引用:Y! mobile公式サイト
ふてにゃんキーホルダーの画像
画像引用:Y! mobile公式サイト

 

※適用条件

 

あけお麺は、ワイモバイルのお店でアンケートに答えるだけです。ふてニャンのキーホルダーは専用ページから申し込みます。商品券5,000円分が200名に。商品券が外れた人の中から抽選で、ふてニャンのキーホルダーが800名に当たります。

 

ワイモバ学園ダンスコンテスト

 

ワイモバイルのTVCMソングに合わせてダンス動画を投稿し、優勝すればCMに出演している双子モデルユニット『りかりこ』とダンス動画で共演できるというキャンペーン。

 

その他入賞した人にも商品件5,000円分がプレゼント。

 

家族割引サービス

 

家族間で複数の回線を利用すると2回線目以降、基本料金が毎月500円割引となる特典です。最大9回線まで割引が適用されます。一人で複数の回線を契約している場合でもOKです。

 

Y!mobile家族の料金プラン例の画像

画像引用:Y! mobile公式サイト

 

他社のキャンペーンと比較してみた

 

WiMAXとdocomo WiFiのキャンペーンとも比べてみました。

 

WiMAXで受けられるキャンペーンの種類

 

・キャッシュバック3万円以上
・初期費用無料
・他社の違約金負担
・タブレットプレゼント

 

docomo WiFiで受けられるキャンペーンの種類

 

docomo WiFi月額料金無料

 

 

他のサービスの場合キャッシュバックや、月額料金無料などあってワイモバイルと比べるとお得な感じです。

 

いくらアドバンスモードが3か月無料になるといっても、他社と比べると物足りない印象。

 

ワイモバイルの料金・キャンペーンはお得?

結論を言うとWiMAXの方が断然お得です。月額料金表で各サービスの料金を見てもらいましたが、明らかにWiMAXがお得でした。当然WiMAXのプロバイダによっては月額料金が高いところもあります。でも安いところを選べばいいのです。

 

ワイモバイルやdocomo WiFiだとプロバイダが選べないのでそうはいきません。

 

その他WiMAXだとキャンペーンもお得です。これもプロバイダによって内容は異なりますが、キャッシュバックや他社の違約金を負担してくれるなど、ワイモバイルと比べて断然お得。WiMAXを選ぶなら月額料金が最安クラスのBroadWiMAXがお得です。

 

その他最低利用期間がWiMAXだと3年の他2年も選べるので、その辺も利用しやすいポイントです。

まとめ

モバイルルーターといえば、ワイモバイル・WiMAX・docomo WiFiがメジャーですが、月間通信料無制限のプランが選べるのはワイモバイルとWiMAXの二つ。そのうち料金や特典を考えると間違いなくWiMAXの方がお得です。モバイルルーターで迷っているなら、ぜひWiMAXを検討してみてはいかがでしょうか。

 

月額3,000円以下の安いポケットWiFiはコチラボタン