ポケットwifi 安い

MENU

安いポケットWiFiを比較!月額料金3,000円以下でおすすめなのはこちら

 

安く使えるポケットWi-Fiをお探しですか?キャッシュバックキャンペーンも魅力的ですが、もらえるのが1年後などもらえるまでに時間がかかりすぎます。

 

でも、月額3,000円以下で利用できるポケットWiFiと格安で契約できるプロバイダもありますので紹介します。

 

月額料金は安く利用できますが、欲しいと思ってたルーターを選べなかったり、何かしら制限があったりしますので注意が必要です。

 

UQ WiMAXのWiMAX 2+
  • カシモ WiMAX
  • GMOとくとくBB WiMAX
  • broad WiMAX

 

Y!mobileのポケットWiFi
  • yahoo Wi-Fi

 

すべて、クレジットカードを持っている人のみ申し込みが可能なキャンペーンです。もし、クレジットカードを持っていない人は年会費無料、数千ポイントがカード作成時にもらえる楽天カードがおすすめです。

今月おすすめの月額が安いポケットWi-Fiキャンペーン

カシモ WiMAX

カシモWiMAX

業界最安級の月額料金
カシモWiMAXは最初の2カ月間は月額料金1,380円で利用できるWiMAX 2+です。3ヶ月目以降もギガ放題プランで3,380円と他のプロバイダより安く利用できるのが魅力的です。ルーターは最新のW04、L01、Triprouterの3機種から選べます。

  • 1〜2ヶ月目 1,380円
  • 3〜24ヶ月目 3,380円 
月額料金 ルーター端末代 初期費用 詳細
1,380円〜 0円 3,000円 公式サイト

 

GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX2+

auユーザーやルーター最新機種を選びたい人向け
WiMAX 2+の最新機種から選びたいという人は「GMOとくとくBB」の2,590円キャンペーンがオススメです。ルーターも最新機種「W04」「WX03」「W03」「HOME L01」「novas Home」の5機種から選ぶことができます。5機種から選べるので下り速度最大440Mbpsルーターも選ぶことができます。auのスマホを利用しているのであれば月額料金の割引があり、さらに最大1,000円引きがあります。

  • 1〜2か月目 2,590円
  • 3〜24か月目 3,344円

※20日以内であればキャンセルOKのプロバイダです。

月額料金 ルーター端末代 初期費用 詳細
2,699円〜 0円 3,000円 公式サイト

 

broad WiMAX

broadwimax

W04で安いがオプション解約忘れに注意
broad WiMAXのキャンペーンでクレジットカード払いなら初期費用が18,857円割引されるキャンペーンを実施中です。最新機種である下り最大440Mbps対応の「Speed Wi-Fi NEXT W04」が端末代金0円で手に入ります。

  • 1〜2か月目 2,726円
  • 3ヶ月目以降 3,411円
月額料金 ルーター端末代 初期費用 詳細
2,726円 0円 3,000円 公式サイト

 

yahoo wi-fi

ヤフーWi-Fi

月額2,500円以下で5GB使える
Y!mobileの506HWが3年間2,480円でLTEが利用できるキャンペーンです。yahooプレミアム会員の月額料金が最大6ヶ月無料。(7ヶ月目より462円)プレミアムGYAO!の最大3か月間月額料金が無料になる同時入会特典もあります。

  • 1〜36か月目 2,480円
月額料金 ルーター端末代 初期費用 詳細
2,480円 0円 3,000円 公式サイト

※契約期間は3年

まとめ

 

一番人気のW04で月額料金を比較
プロバイダ 月額料金 詳細
カシモ

ギガ放題プラン
1〜2か月:1,380円
3〜24か月:3,380円
合計:77,120円

公式サイト
GMOとくとくBB

ギガ放題プラン
1〜2か月:2,590円
3〜24か月:3,344円
合計:78,750円

公式サイト
broad ギガ放題プラン

1〜2か月:2,726円
3〜24か月:3,411円
合計:80,494円

公式サイト
yahoo!Wi-Fi

5GBプラン
1〜36ヶ月目:2,480円
合計:59,520円
(24カ月間)

公式サイト

※yahoo!Wi-Fiのみ契約期間は3年。他はすべて2年

 

ポケットWi-Fiの最安値はヤフーWi-Fiを選んだ場合となりますが、これは24ヶ月で月額料金を合計した場合です。3年契約が必要ですし、月間5GBしか利用できませんのでWiMAX 2+より一ヶ月間で使えるデータ量は少なくなります。

 

ただ、一番人気のW04の場合にはカシモWiMAXが一番安い結果となります。docomoやSoftbankスマホのユーザーはカシモWiMAXがおすすめです。

 

ただ、カシモWiMAXはauのスマホ利用者は割引がありません。auスマホユーザーの場合、割引があるGMOとくとくBBがおすすめ。

 

GMOとくとくBBWiMAX2+だけauスマートバリューmineで月額料金が最大1,000円の割引やLTEオプション料金が無料になる特典が利用できます。auユーザーはGMOとくとくBBがおすすめ。

 

 

よくある質問

auのポケットWi-Fiで安いのは?

auのKDDIが運営しているのが「UQ WiMAX」です。「WiMAX2+」という名前が付くのはすべてau系列であると思っていいです。ですので、このページで紹介しているyahoo!Wi-Fi以外がすべてau系列のポケットWi-Fiとなります。auショップで契約するよりもこのページで紹介しているWiMAX2+のほうが安く契約できます。
注意点としては、auのスマホを契約した時に使える「au 4G LTE」と「UQ WiMAX」の通信網は違うのでLTEとは通信速度や通信エリアが違います。
ただ、WiMAX2+のルーターでWX03とW04があるのですが、W04のほうはauの4G LTEに対応しています。つまり、auのLTEが使えるわけです。ですが、オプション料金として1,000かかりますし、月間通信量での制限が7GBでかかるようになりますので注意が必要です。
通信量が月7GBをこえる人はWX04などWiMAX2+とWiMAXが使えるルーターのほうがいいでしょう。

 

海外で使えるレンタル用ポケットWi-Fiで安いのは?

海外旅行や出張先でも安く使えるポケットWi-Fiを格安でレンタルできるサービスが増えてきています。「グローバルWi-Fi」や「イモトのWi-Fi」などが有名なところで世界200以上のエリアでつながる海外Wi-Fiレンタルサービスです。
一番安いのは「グローバルWi-Fi」でアメリカやハワイで1日970円や韓国・台湾で1日670円と日本の携帯会社で契約したスマホを海外にもっていって使うよりもはるかに安いので海外に行くときにはWi-FiレンタルでポケットWi-Fiを借りたほうが節約できます。