GMOとくとくBB WiMAX2+

MENU

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャンペーンはお得?

GMOとくとくBBはGMOインターネットグループ(東証一部上場企業 コード:9449)が運営しているプロバイダでWiMAX2+や格安SIM、フレッツ光やドコモ光などインターネット回線のプロバイダです。

 

GMOとくとくBB WiMAX2+ではWiMAX2+のキャンペーンは2種類あります。高額キャッシュバックか月額料金の割引かです。まずはこちらについてご紹介します。

 

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャンペーンは基本2種類!
  • 最大33,000円の高額キャッシュバックキャンペーン
  • 月額2,699円から利用できる月額値下げキャンペーン

 

GMOとくとくBB WiMAX2+のキャンペーンを紹介

最大33,000円の高額キャッシュバックキャンペーン

GMOとくとくBB WiMAX2+

 

毎月でキャッシュバック額が変動するのですが、最近ではかなり高額のキャッシュバック額となっています。注意点としてはルーター端末によってキャッシュバック額が変わること。キャッシュバック額がもらえるのはGMOとくとくBBに新規入会で端末発送月を含む11か月後であることです。

 

キャッシュバックはルーターによって変わります。

 

GMOとくとくBB WiMAX2+でもらえるキャッシュバック

Speed Wi-Fi NEXT WX03 31,500円キャッシュバック
Speed Wi-Fi NEXT W03

31,500円キャッシュバック
または28,000円キャッシュバック+クレードル無料

Speed Wi-Fi NEXT WX02 31,500円キャッシュバック+クレードル無料
Speed Wi-Fi NEXT W02 33,000円キャッシュバック

または30,000円キャッシュバック+クレードル無料

Speed Wi-Fi NEXT W04 31,500円キャッシュバック

または28,500円キャッシュバック+クレードル無料

Speed Wi-Fi HOME L01 30,000円キャッシュバック
novas Home+CA 26,000円キャッシュバック
URoad-Home2+ 27,000円キャッシュバック

 

このようにキャッシュバックの幅がルーター端末によって最大6千円程度違います。最新ルーターであるほどキャッシュバック額が少ない傾向で旧機種になるほど高額なキャッシュバック額です。

 

また、キャッシュバックのもらい方がちょっと変わっており、手続きが必要です。端末発送月を含む11か月目に基本メールアドレス宛(GMOとくとくBB入会時に作ったメールアドレスです)にキャッシュバック得点に関する振り込みの指定口座確認の案内メールが届きます。それに返信する必要があり、返信した翌月末日に指定の口座に振り込まれます。つまり、返信を忘れてしまうとキャッシュバックがもらえないんです。

 

月額料金プラン別の料金
ギガ放題プラン

1ヶ月目〜2か月目 月額3,609円
3ヶ月目〜24か月目 月額4,263円
25ヶ月目以降 4,263円

ライトプラン

1ヶ月目〜24か月目 月額3,609円
25ヶ月目以降 月額3,609円

※端末発送月(初月)は端末発送日から当月末日までの日割料金となります

 

こういった手続きを忘れそう。面倒くさいと思ったら月額値下げキャンペーンがおすすめです。

 

 

月額2,699円から利用できる月額値下げキャンペーン

GMOとくとくBB WiMAX2+

 

ルーター端末代金が無料、月額料金が24ヶ月間910円×24ヶ=21,840円値引き、auスマホ利用者は月額最大934円値引きとなるキャンペーンです。

 

  • ルーター端末代 無料(20,000円相当)
  • 月額料金値引き(21,840円相当)
  • auスマホ利用者は値引き(22,416円相当)

 

合計で最大64,256円相当がお得になります。ルーター端末代はキャッシュバックキャンペーンでも無料になります。月額料金に関しては毎月910円値引きで3,609円→2,699円で利用できます。

 

月額料金プラン別の料金
ギガ放題プラン

1ヶ月目〜2か月目 月額2,699円
3ヶ月目〜24か月目 月額3,353円
25ヶ月目以降 4,263円

ライトプラン

1ヶ月目〜24か月目 月額2,699円
25ヶ月目以降 月額3,609円

※端末発送月(初月)は端末発送日から当月末日までの日割料金となります

 

このように、キャッシュバックキャンペーンよりも安く利用することができます。キャッシュバックがもらえない代わりに毎月の月額料金が安いのですが、キャッシュバックキャンペーンだと手続きを忘れてもらえなかったら約3万円の損ですが、月額値引きキャンペーンだとキャッシュバックより少なくはなりますが、21,840円確実に安くなるキャンペーンになります。

 

auスマホユーザーは「auスマートバリューmine」でさらにお得になります。その場合はスマホ割を適応する必要がありますが、auスマホの月額料金から500円〜934円の値引きがあったり、月間データ通信料の制限がなくなったり、オプションの「ハイスピードプラスエリアモード」利用時にかかるLTEオプション料金が無料(通常1,005円/月)になるなどWiMAX2+をよりお得に契約することができます。

 

キャッシュバックと月額割引のどちらがおすすめ?

  • よりお得なほうがいい! →キャッシュバックキャンペーン
  • すぐに安くなるほうがいい! →月額料金割引キャンペーン

 

GMOとくとくBBはWiMAX2+プロバイダの中でも最も高額なキャッシュバック額なことで有名です。ですので、高額なキャッシュバックを目当てに選ぶのであればGMOとくとくBB WiMAX2+はおすすめです。

 

ですが、キャッシュバックがもらえるのが1年後だったり、手続きが面倒だったりします。ちょっとお得度が下がってもいい。面倒くさい手続きをしたくない。キャッシュバックがもらえるまで待てないというのであれば月額料金割引のキャンペーンがおすすめです。

 

 キャッシュバックキャンペーンを選ぶならこちら
 月額料金の割引キャンペーンならこちら